Blog ブログ

37期キックオフミーティング

皆様、こんにちは。
早いもので年が明けてすでに1ヶ月が経過致しました。

そしてこちらのブログも早いもので開設させて頂いてから3年目を迎えます。
我が社を少しでも身近に感じて頂く事をコンセプトに開設したこのブログですが、始めた頃は本当に読者の方はいるのだろうか?意味があるのかな?などと見えない効果にヤキモキしていました。

3年経った今では、お客様など関係者の方々にご覧頂けるようになり、当初のコンセプトの通り少しずつでは
ありますが我が社を沢山の方に知って頂くキッカケになっていると実感出来るまでになりました。

何かを継続する事は大変に難しい事ではありますが、必ず何かを得られる事があるとこのブログを通して
実感しております。

そんな我が社ではこのブログと同じ3年目を迎えるイベントが先日開催されましたので
本日はそちらの様子をお伝えさせて頂きます。

「37期キックオフミーティング」を開催致しました。

全従業員が同じ想いを共有する事を目的としたキックオフミーティングですが、今回は各部門の目標や
これまでの成果を発表する発表者がこれまでとは変更となっていたりと新しい空気の中で開催出来た事が
印象的でした。

今回初めて発表者として選ばれた方から「これまで発表していた方の苦労や緊張などを初めて知る事が出来た」
とコメントがありました。こうしたお互いの気持ちを共有することも業務を遂行する上で必要不可欠だと思いますので、
これもまたこのイベントを継続し続けた事によって得られた成果の1つではないかと思います。

ミーティング後はもちろん懇親会を実施致しました!

2月より37年目を迎える東阪電子機器は今後も良い取り組みは継続し続け全ての方々に
幸せと驚きの価値を届け続けて参ります。