Blog ブログ

支える制御技術

こんにちは。
咲き始めた桜を見ながら来年はお花見をする人たちで賑わっていてほしい。と思いました。

このブログをご覧の皆様に少しでも春を感じて頂けるように今月のブログをお送りしたいと思います。

弊社が携わらせて頂いております、ある機械についてご紹介させて頂こうと思います。

こちらの機械なんだと思いますか?

実はこれ弊社のお客様「㈱小林鉄工所」様の製品で「全自動点字製版機械」と言うものです。
こちらの㈱小林鉄工所様は昭和21年より点字の世界に貢献する機械を数々製造されておりまして、その中の1つである
「全自動点字製販機械」の点字針の制御部分で弊社は
10年以上もの間携わらせて頂いております。

 

こちらの機械で制作予定の作図カレンダーの一部で4月の「山桜」を表現しています。
んとうに美しく点字で花の形を伝える事が出来るなんて素敵だなと思いました。

㈱小林鉄工所様が点字を始め福祉に役立つ製品を。と言う想いに弊社の制御技術を活用して頂いている事を
大変誇らしく思います。

来年はこの桜の点字を手にしながら桜の下で過ごせるように心から願っています。