What's new 新着情報

我が社流

こんにちは。

突然ですが、読者の皆様にとって ”改めて襟を正す日” や “ターニングポイントとなる日” などはありますか?

 

我が社にとって、2月はそういったポイントとなる月になります。

前回のブログでもお伝えさせて頂きましたとおり1月末を決算とし2月になり創業から36年目を迎えました。

 

本日のブログは我が社流の “襟を正す日” の過ごし方をご紹介したいと思います。

 

我が社は、東京本社・大阪テクニカルセンター・中国工場と3拠点で業務を遂行しております。

3拠点全ての従業員が集まり、会社が目指す方向性を共有する事を目的とした「キックオフミーティング」を

昨年から取り入れておりまして今年も実施致しました。

 

大変恐縮だったのですが今回、私は司会進行役を担当させて頂きました。

練習に練習を重ねカンペまで作成したにも関わらず、緊張からそのカンペを忘れ、噛みに噛みまくり、

えらいこっちゃやで・・。と思っていたのですが(笑)

 

各部門の目標などを発表する部門長のみなさんもそれぞれにもしかしたら緊張されていたのかもしれませんが、

そういった事を感じさせる事のない素晴らしい内容のプレゼンでした。

 

読者の皆様にお伝えしてきました通り、昨年1年間で我が社は様々な取組を行って参りました。

その取組を通して部門を超えて協力し合っていく。と言う事が更に加速されたのではないかと感じております。

そうした中で行われた今年のミーティングは昨年に比べ更に内容が濃く深くなったのではないかと思います。

 

そして、今回のミーティングでは第2回表彰式も取り行いました。

MVP賞(総合的に最も活躍した方)

 

ポジティブ賞(何事にも前向きに取組んでいる方)

 

挨拶表(元気に挨拶をし社内を明るくした方)

 

こちらの表彰制度は半年前から始めたのですが、受賞された方がほんとうに喜んで下さるので、

心から取り入れてよかったなっと感じております。

 

そして!そして!みなさんお待ちかね!

今年はミーティング後に全従業員で懇親会を行いました!

司会進行役でド緊張していた私はこの懇親会で思いっきり羽を伸ばすんだ!と誰よりも

楽しみにしていたと思います(笑)

36年間で培った強み +アルファー 我が社だけのオリジナリティーに溢れた価値をお客様に提供し続ける

事の出来るように従業員一同頑張って参ります!

 

以上が我が社流“襟を正す日”の過ごし方でした。

“襟を正す”なんて言うともっとおごそかな感じだと思われたでしょうか?

 

もちろん、私達もおごそかな時もあります!真面目にやってるんですよ!笑

でも、そこには必ず笑顔があって最終的に気持ちがほぐれるような時間を過ごす事が出来るのは、

我が社流だと思っています。

 

こんな風に。

代表取締役 永野

 

そんな、我が社流を守っていきたいなと改めて思えた日でもありました。