Blog ブログ

見える。に変える技術力

こんにちは。                                                              梅雨が明けて本格的な夏がやってきましたが、皆様は夏がお好きですか?                                                            

私は、苦手です!笑                                                         社内でも暑がりランキング第2位の地位を確立しております。

そうなると気になるのが、第1位の存在ですよね?笑                                      ということで本日は第1位の地位を確立されている従業員の方とその方のお仕事について紹介させて頂こうと思います。

こちらです!我が社の暑がりランキング第1位の大阪営業課のメンバーでございます!

私は人事担当者として自社をPRする場に出向く事が多いのですが、その際によく頂戴するご意見が            「東阪さんは色々と取り組んでいるけど主力製品は何?」と言うものです。                                なぜその様なご意見を頂戴するのか、と考えてみました。

我が社の最大の製品価値は、千差万別に動くモノを精密に動かしとめる。                         その「技術力」だからではないでしょうか。

「技術力」と言うのは目に見えて手に取れるような製品ではありません。                          手前味噌になり大変申し訳ないのですが、我が社の営業職のすごいところは、お客様の要望をお伺いしてエンジニアと共に                                                               目に見えない「技術力」を1つの製品として形にするところまで一貫して自分達で行っているところです。

具体的にどんな事をしているか、営業メンバーのとある1日をご紹介いたします。9:00 我が社の「技術力」をPRさせて頂けるお客様の調査開始!

 

10:00 お客様先へ出発です!

 

16:00 社内に戻りお客様からご要望頂いたモノの動きが実現できるか。エンジニアと共に検討!

営業業務のほんの一部をご紹介させて頂きました。

目に見えない「技術力」を豊富な製品知識と言葉で、目に見える製品としてPRする事が出来る営業職は                 やっぱり、すごい!の一言につきます。

こんな風に私がみる各部署の「すごい!」はまだまだ沢山ありますのでメンバーと共にご紹介させて                              頂ければと思っております。

今回は営業編でした。